研究プロジェクト

コンピューターサイエンス プロジェクト

あらゆる家電をネットワーク化する「スマートコンセント」
概要
インターネットへの常時接続や家庭内のネットワーク環境の普及に伴い、これらを利用して外出先から制御可能な家電が出てきています。しかしこれらを利用するためには現在使っている家電を買い換える必要があります。
スマートコンセントは接続された家電機器の機種、状態を電源の消費電流波形から検出でき、インターネットにも接続されているため、外出先から携帯電話などで家電機器を制御可能にします。これにより例えば家電機器の消し忘れによる事故を未然に防ぐことができます。また、赤外線リモコンを連携させることで、帰宅前にエアコンを入れておく様な使い方もできます。
既存の家電機器にスマートコンセントを接続するだけで「情報家電」になります。
スマートコンセント試作コンセント1
試作コンセント1
スマートコンセント試作コンセント2
試作コンセント2
■研究担当者:伊藤雅仁伊藤雅仁
コンピュータサイエンス プロジェクト一覧へ戻る