片柳研究所 東京工科大学

競争的資金・科研費

科研費獲得状況(令和元年度 科研費課題一覧)

研究終了課題は成果報告書を掲載しています
研究課題に関するお問い合わせは研究協力課まで

前年度(平成30年)

日本学術振興会

科学研究費助成事業

新規採択課題

新学術領域(研究領域提案型)
  • ユビキチン鎖種特異的な高感度アプタマーアレイの開発
    岡田 麻衣子
基盤研究(B)
  • リハビリテーションにおける活動と参加レベルの行動変容を促す目標設定アプリの開発
    友利 幸之介
  • 祭りの伝承における共同体〈心体知〉の体現から生まれる共在感覚の解明
    榎本 美香
基盤研究(C)
  • C2化合物を生成する光触媒反応系の開発
    森本 樹
  • 蛍光増強のためのナノ積層構造を有した高感度バイオチップの創製
    矢野 和義
  • 豆乳の乳酸菌発酵ろ液が示す非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)改善作用の解析
    野嶽 勇一
  • 産後腱鞘炎予防のための看護介入プログラムの開発と評価
    望月 良美
  • ミトコンドリア呼吸鎖超複合体へのコエンザイムQ10輸送機構の解明
    加柴 美里
  • 健康寿命を延伸する機能性食品成分の効果検証
    今井 伸二郎
  • クラウド間連携と仮想化ファンクション集約による計算資源の有効利用に関する研究
    金光 永煥
  • 入れ子構造を持つ粒子群最適化を用いた分岐解析アルゴリズムの高速化
    黒川 弘章
  • 雑談対話システムへの個性の付与とそのコミュニケーションへの影響について
    岩下 志乃
  • 環境からの風覚刺激によるVR体験の強化
    羽田 久一
  • 血液透析の血管像とシャント音の自動計測とウェアラブル穿刺支援デバイスの開発
    苗村 潔
  • 炎症性筋疾患における免疫チェックポイント分子とマクロファージの役割に関する検討
    清水 潤
若手研究
  • カナダ作業遂行測定(COPM)の測定精度向上ならびにMCIDの推定に関する研究
    大野 勘太
  • バーチャルリアリティを活用した生理学的神経活動に基づく体性痛緩和の定量的評価
    笠井 亮佑
  • 潜在的スポットへの回遊を考慮した観光行動促進に関する研究
    伏見 卓恭
研究活動スタート支援
  • 全国の市区町村における訪問リハビリテーションの需要と供給体制
    太箸俊宏
特別研究員奨励費(外国人)
  • 永久磁石同期電動機の磁場消失の故障診断と耐故障制御
    しゃ 錦華(ZHAO KAIHUI)
  • ソーシャルビッグデータに基づく影響最大化アルゴリズムと推奨応用に関する研究
    大山 恭弘(WANG FENG)

継続課題

新学術領域(研究領域提案型)
  • 固体表面上における金属錯体の精密固定化による高機能化触媒の創製
    原 賢二
基盤研究(A)
  • 耐塩性蒸散促進樹種と耕作放棄農地を利用した塩害・湛水害対策用の植林システムの構築
    江頭 靖幸
基盤研究(B)
  • 大規模学習データの分析・可視化と介入機能を有する知的PBL学習環境の運用と評価
    稲葉 竹俊
  • 万国博覧会に見る「日本」--芸術・メディアの視点による国際比較
    暮沢 剛巳
基盤研究(C)
  • 物理的なメタファーによる複数のモバイルデバイスの連携を利用したコンテンツデザイン
    太田 高志
  • コンピュータエンジニアリング系科目を対象にしたアジャイル講義環境の研究
    石畑 宏明
  • ディープラーニングを用いた教育ビックデータ解析による要ケア学生の早期抽出の実践
    安藤 公彦
  • KABC-Ⅱを特性因子に加味した算数困難ろう児への算術学習支援AHSの構築
    松永 信介
  • クロノタイプ別睡眠負債解消の機能解明
    榎本 みのり
  • ICTプロジェクトの開発プロセスとチーム形成段階の関係に関する研究
    森本 千佳子
  • 微分位相解析に基づく高度可視化環境の開発
    竹島 由里子
  • 脳の視覚情報処理機構を考慮した深層畳込みニューラルネットワークの研究
    菊池 眞之
  • プレイヤーのゲーム体験を向上させる立体形状入出力インタフェースの開発と評価
    井上 亮文
  • 広視野角VRゲームコンテンツのための注視範囲を考慮したゲームアクションデザイン
    三上 浩司
  • 細胞内多標的分子計測技術の開発及びこれを用いた糖化の腫瘍細胞へ及ぼす影響の解析
    三上 あかね
  • 速筋線維を標的とした短期間・低強度レジスタンストレーニング法の開発
    菅原 仁
  • 高次脳機能・VR・実車評価の複合による認知機能障害者の多角的運転能力評価の開発
    澤田 辰徳
  • 脳卒中片麻痺に対するスティック型簡易上肢機能訓練機器の開発
    酒井 弘美
  • 地域資源を活かした新たな地域振興と芸術表現のかたち
    酒百 宏一
  • 中国語発音改善法の提案とそれに基づく発音学習システムの構築と検証
    陳 淑梅
  • 知識創造における不確実性:社会インパクトを高めるための多様性とは
    七丈 直弘
  • 新しいトポロジカルブラックホール解の構成とその安定性解析
    富沢 真也
  • 酸化剤を用いたDNAメチル化率のピンポイント解析法の開発
    加藤 輝
  • 臨床上注意を要する薬剤耐性菌・耐性遺伝子の都市用排水システムでの挙動
    浦瀬 太郎
  • 電気化学的酸化法による次世代電子デバイスに応用可能な絶縁体薄膜低温創製法の開発
    高橋 昌男
  • マグネシウムパイプの曲げ半径極小化を実現するねじり・ねじり戻し加工プロセスの開発
    古井 光明
  • 1細胞メチル化DNA検出法の開発と血中循環腫瘍細胞の簡易検出法への展開
    吉田 亘
  • 脱硫菌とPAH分解菌による芳香族縮合型複素環化合物分解マトリックス構築と環境浄化
    松井 徹
  • 環境及び院内由来薬剤耐性菌におけるMLST解析を指標とした包括的監視体制の構築
    岡崎 充宏
  • 携帯情報端末を使った吃音治療の支援と音響特徴の分析の研究
    越智 景子
  • クロスループ構造による零位相分散特性の実現と偏波・周波数が変化するアンテナ開発
    松永 真由美
  • 陽極酸化自立膜型集積化高感度ガスセンサ
    木村 康男
  • 酸化物系耐環境コーティングのSiC/SiC基材からの耐剥離特性の定量評価技術
    香川 豊
  • 水晶振動子マイクロバランス法による食用油脂の品質評価
    遠藤 泰志
  • GPCRの細胞内輸送による活性調節機構の解明
    十島 純子
  • 男子看護学生の看護技術教育プログラム開発
    澁谷 恵子
  • 高齢者にとって疲労の少ない水運搬方法の探索と新たな非常用給水袋などの開発
    日下 さと美
  • 機械学習による誤りが引き起こす情報セキュリティ問題に関する研究
    宇田 隆哉
  • 深層学習における内部状態の統計的手法による表現と新しい学習手法の構築
    柴田 千尋
  • 若年性認知症者の就労支援に関する研究
    新山 真奈美
  • 合成致死に基づいたBAP1変異がんにおける細胞増殖機構の分子基盤の確立
    村上 優子
挑戦的萌芽研究
  • 現代社会が求める生殖看護にかかわる看護師のコンピテンシーモデルの創生
    野澤 美江子
若手研究(B)
  • Notchシグナルによる白血病細胞増殖機構の解明
    奥橋 佑基
  • 3次元立体視空間における数量判断過程の心理物理・脳科学的解明
    相田 紗織
  • 外来化学療法を受ける再発乳がん患者の多重症状の緩和に向けた看護プログラムの開発
    浅海 くるみ
若手研究
  • 臨床検査への応用を目指した高比重リポ蛋白の新たな機能測定法の開発
    亀田 貴寛
  • 都市部における「互助」の概念明確化と評価尺度の開発
    井口 理
  • 見立て遊びを通したデザイン支援と良い形の自動生成に関する研究
    鶴田 直也
研究活動スタート支援
  • 緑藻を利用した二酸化炭素から有用物質への直接的生産プラットフォームの構築
    中西 昭仁
  • 若年層における食後高血糖の実態解析
    國枝 泰希
特別研究員奨励費
  • 磁気軸受の高効率化と振動除去を目指したロバスト制御系の構築
    福島 E.文彦 (HUANG GANG)