キャンパスライフ

キャンパスライフ

キャンパスの紹介や学生生活に関する情報について

東京工科大学 HOME> キャンパスライフ> 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した学生等の授業料減免について(2021年度)

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した学生等の授業料減免について(2021年度)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による、経済的負担を軽減するために授業料の減免を実施します。

(1)減免対象

次の(a)または(b)に該当する者

(a)本学に在学する者(科目等履修生及び研究生は除く)のうち、次のいずれにも該当する者。
①新型コロナウイルス感染症の影響を受け、家計支持者の所得が大幅に減少し授業料の納付が著しく困難であると認められる者
②令和3年度中に休学をしていない者

(b)上記(a)以外で、本学に在学する者(科目等履修生及び研究生は除く)のうち、学長が対象者と認める事由であると判断した者

(2)選考基準

①新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、学生本人の父母又はこれに代わって家計を支えている所得が最も高い者(主たる家計支持者一人)の令和2年の所得金額(「給与所得者」にあっては源泉徴収票の支払金額とし、「給与所得者以外等」にあっては課税証明書の所得金額とする。)が、令和元年の所得金額と比較し50.0%以下となっていること。

②①で算出した令和2年の所得金額が、給与所得者の場合は841万円、給与所得者以外の場合は355万円以下であること

(3)授業料の減免率および減免方法

授業料減免は、授業料の2分の1を免除することとし、後期の授業料を納付の際、授業料からその額を減ずることによって行う。なお100円未満の端数が生じた場合は切り捨てます。

(4)減免期間

授業料の減免は申請年度(令和3年度)限りとする。

(5)申請方法および書類

以下の書類を所属するキャンパスの学務課へ提出してください。

①令和3年度新型コロナウイルス感染症における学費等減免申請書
学費等減免申請書(ダウンロード)学務課窓口で配布しています。

②困窮程度の判断のための令和元年分、令和2年分の所得が確認できる証明書(※) 各1通
※所得が確認できる証明書…
・給与所得者については、源泉徴収票のみ
・自営業等給与所得者以外および中途離職者については、
所得金額が記載されている課税証明書または所得証明書のどちらかのみ

③その他本学が必要と認める書類
(注意)2020年度コロナ減免とは添付する公的書類が異なります。

(6)申請書類提出期限

令和3年7月16日(金)17:00 締切厳守
※申請期間外に提出された書類は審査対象になりません。郵送提出の場合は締切日必着。

(7)選考方法および選考結果

提出された申請書類に基づき、選考委員による減免選考委員会において選考し、選考結果は審査結果通知を申請された学生の学費支払者(保護者)の現住所に郵送します。電話による採否結果の回答はいたしません。発表は2021年10月上旬を予定しております。

(8)申請書提出先および問い合わせ先

所属するキャンパスの学務課窓口へ提出または郵送してください。
郵送の場合は申請書類には個人情報が含まれているため、配達記録が残る「特定記録」、「簡易書留」または「レターパックライト」等を使用してください。
また、封筒には「学費等減免申請書在中」と記載してください。


(八王子キャンパス)
〒192-0982
東京都八王子市片倉町1404-1
東京工科大学 学務課学費担当
TEL:042-637-2114  FAX:042-637-2118
受付時間:平日 9:00~17:00

(蒲田キャンパス)
〒144-8535
東京都大田区西蒲田5-23-22
東京工科大学 学務課学費担当
TEL:03-6424-2116  FAX:03-6424-2112
受付時間:平日 9:00~17:00