工学部

School of Engineering 八王子

地球規模で考える未来への課題は、君の手が切り拓く

21世紀の諸問題を解決するために、「環境」「産業」「人間」の調和を保ちながら持続可能な社会をつくる「実学」である「サステイナブル工学」が必要とされています。工学部は、工学的手法を基盤とする幅広い領域のサステイナブル工学を追究。コーオプ教育など独自のカリキュラムにより、専門性と実践力、国際性を養っていきます。

3つの特長

サステイナブル工学

サステイナブル工学(持続して発展する社会を実現する技術)の知識と技術を応用できる能力を身につけます。

コーオプ教育

独自のコーオプ教育により、実践力を高め、就業力を強化します。

グローバルエンジニア教育

豊かな教養と国際性を身につけた世界で通用するエンジニア(英語教育)をめざします。

工学部 応用化学科 西尾 和之 教授の取材記事を掲載しました。

西尾 和之 教授

工学部 応用化学科 西尾 和之 教授の取材記事を掲載しました。

 

■金のアノード酸化やそれにより生成された金酸化物の研究で、次々と新しい発見をしています!
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2019.html?id=211

工学部 機械工学科 佘 錦華 教授の取材記事を掲載しました。

佘 錦華 教授

工学部 機械工学科 佘 錦華 教授の取材記事を掲載しました。

 

■部品製造から地震、自然エネルギー発電、リハビリまで、幅広い分野で活用できる新しい制御の研究をしています!
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2019.html?id=148

工学部 電気電子工学科 松永 真由美 准教授の取材記事を掲載しました。

松永 真由美 准教授

工学部 電気電子工学科 松永 真由美 准教授の取材記事を掲載しました。

 

■人も技術も“アンテナ”がますます重要な時代。偏見の壁を打ち破って、問題発見・解決できる人になろう!
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2019.html?id=88

工学部長メッセージを掲載しました。

山下 俊 教授

工学部長メッセージを掲載しました。

 

■これからの社会に必要とされる新しい工学を、挑戦心と情熱を持って一緒に追究していきましょう
https://www.teu.ac.jp/information/2019.html?id=91

「NHK学生ロボコン2019」の本戦出場決定!

工学部の戦略的教育プログラム「ロボット開発を題材とする先進的教育プログラム」として、機械工学科の学生が中心に活動している「プロジェクトR」が 、本戦出場チームに選ばれました。

 

■「NHK学生ロボコン2019」の本戦出場決定!
https://www.teu.ac.jp/information/2019.html?id=89

工学部 応用化学科 江頭 靖幸 教授の取材記事を掲載しました。

江頭 靖幸 教授

工学部 応用化学科 江頭 靖幸 教授の取材記事を掲載しました。

 

■持続可能な社会の実現を目指すサステイナブル工学やその教育は、SDGsの中でも地球全体の基盤に関わる重要なものです
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2019.html?id=17

工学部コーオプ教育がインターンシップフォーラムで優秀賞を受賞

インターンシップフォーラム

2018年12月10日に東京国際交流館プラザ平成で開催された、文部科学省主催のインターンシップフォーラムにおいて、本学工学部のコーオプ教育が優秀賞を受賞しました。

 

■工学部コーオプ教育がインターンシップフォーラムで優秀賞を受賞
https://www.teu.ac.jp/information/2018.html?id=287

工学部 機械工学科 芝池 成人 教授の取材記事を掲載しました。

芝池 成人 教授

工学部 機械工学科 芝池 成人 教授の取材記事を掲載しました。

 

■製品の価値は最大、環境への影響は最小という製品を設計するための方法論を開発しています
https://www.teu.ac.jp/information/2018.html?id=243

大学院 工学研究科サステイナブル工学専攻 片桐利真 教授の取材記事を掲載しました。

片桐利真 教授

大学院 工学研究科サステイナブル工学専攻 片桐利真 教授の取材記事を掲載しました。

 

■工学研究科は、サステイナブル工学という新分野を研究し、開拓できる唯一の大学院です!
https://www.teu.ac.jp/gakubu/2018.html?id=154

学部紹介ビデオ

環境・産業・人間が共存共栄する、持続可能な社会づくりを支える「サステイナブル工学」を学ぶことができる工学部。
その取り組みは、新材料の開発、省エネルギー、資源リサイクル、新しい社会システムの創造など、工学的手法を基盤とする幅広い領域にわたります。
工学部の3つの学科、「機械工学科」「電気電子工学科」「応用化学科」では、各学科の専門教育に「サステイナブル工学」「コーオプ教育」「グローバルエンジニア教育」を関連づけて体系的に学び、専門性と実践力、国際性を身につけた優れた人材を育成します。

学修構造

サステイナブル社会を実現するための、持続可能な社会の構築を支える実学「サステイナブル工学」

サステイナブル工学は、地球環境の保全、生活や社会の質の向上、そして経済的な繁栄を同時に実現して、人類全体の持続可能な社会づくりに貢献しようとする学際的、横断的な学問です。従来の工学が積み上げてきた多彩な知識と技術を基本としながら、より幅広い視点で「ものづくり」全体をとらえて、持続可能な社会づくりに役立つさまざまな技術の実現をめざします。

アドミッションポリシー(入学者受入の方針)

工学部は下記のような志を持った学生を求める。
持続可能な社会を構築する工学(サステイナブル工学)の学修と研究に強い意欲を持って挑み、自己成長して自分の夢の実現をめざす人。国際的な教養と豊かな人間性、高い倫理性、創造性を育み、自立して主体的に技術社会の改革に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献する意欲がある人を求める。

学生コメント集

工学部で学ぶ学生に、授業や研究の魅力について聞いてみました。

授業の魅力

研究の魅力

就職状況

業種別就職先

2018年度卒業者実績

機械工学科
就職率
98.78%
電気電子工学科
就職率
100%
応用化学科
就職率
100%
上場企業及びグループ企業、公務員等就職率
工学部全体45.5%

大学院

機械工学科
大学院進学人数
15名
電気電子工学科
大学院進学人数
13名
応用化学科
大学院進学人数
19名
他大学大学院
東京医科歯科大学大学院、芝浦工業大学大学院、
東京工業大学大学院、埼玉大学大学院

主な就職先(2018年度卒業者までの就職先)

機械工学科

  • アイチコーポレーション
    (*コーオプ)
  • アマノ
  • カルソニックカンセイ
  • スズキ
  • 積水ハウス
  • 星和電機
  • 太平洋セメント
  • トランスコスモス(*コーオプ)
  • パイオラックス
  • 富士ソフト
  • 巴工業
  • 西日本旅客鉄道
  • 東日本旅客鉄道
  • テプコシステムズ
  • 東芝情報システム
  • 中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京
  • 日産オートモーティブテクノロジー
  • 三菱電機照明
  • 三菱電機ビジネスシステム
  • 三菱電機ビルテクノサービス
  • 三菱マテリアルテクノ
  • 厚生労働省

電気電子工学科

  • ヤマハ発動機
  • SUBARU
  • 芝浦メカトロニクス
  • 東日本旅客鉄道
  • 東海旅客鉄道
  • 関電工東京エネシス
  • JVCケンウッド(*コーオプ)
  • 中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京
  • 三菱ケミカル
  • 三菱電機ビルテクノサービス
  • 日立ビルシステム
  • 日立ハイシステム21
  • 日本電波工業
  • 日本電子
  • 八洲電機
  • 日本電設工業
  • 朝日工業社
  • THK
  • トランスコスモス(*コーオプ)
  • ニフティ
  • デンソーセールス
  • 埼玉トヨタ自動車
  • ネッツトヨタ多摩
  • 防衛省自衛隊
  • 神奈川県警察本部
  • 山梨県警察

応用化学科

  • NOK
  • アイチコーポレーション(*コーオプ)
  • 日本光電工業
  • 高周波熱錬
  • タキロンシーアイ
  • サトーホールディングス
  • ジオマテック
  • 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
  • 学校法人片柳学園
  • IMSグループ
  • エスケー化研
  • Mipox
  • サンエー化研
  • 島津アクセス
  • キッセイコムテック
  • サンノーバ
  • JR東日本ステーションサービス
  • ニッセーデリカ
  • わらべや日洋
  • イセ食品
  • 東亜工業(*コーオプ)
  • 太平化学製品
  • パレス化学
  • 紀伊産業
  • ナカライテスク
  • 日本電鍍工業(*コーオプ)
  • 日本海水

*コーオプ:コーオプ実習協力企業

 

工科大ナビ サステイナブル社会 工科女子 こうかとんSPページ 全国進学相談会