コンピュータサイエンス学部

School of Computer Science 八王子

先進情報専攻の研究紹介

先進情報専攻では、「情報セキュリティ」「IoT」「クラウド」を大きな3つの柱と位置づけ、先端ICT(情報通信技術)の知識やスキルを修得し、「高度な技術力を持ち、技術者をリードする技術者」や「ハイエンド・プログラマ」として、社会が求める真のICT(情報通信技術)システムやサービスを創り出すことができる人材を育成します。

先進情報専攻の研究室では、学生の皆さんがコンピュータ、ネットワーク、システムを中心に、興味あるテーマを選んで深く追究できるよう、多彩な研究を進めています。

研究紹介ビデオ

「先進情報専攻」の全体の研究について、生野壮一郎教授よりご説明いたします。

分野ごとの活動(クラウド、セキュリティ、IoT、開発プロセス、ビジネス)

クラウドと分散処理技術
(串田、金光)

セキュリティ関連技術
(布田、宇田)

IoT関連技術
(金光、董、生野)

計算科学
(生野、山元)

開発プロセス
(細野、森本)

ビジネス・起業支援(森本、細野、山口、田胡)

情報応用(大野、亀田、杉本、大石、山元、千葉)