入試案内

入試・入学案内

入試や入学に関する情報について

東京工科大学 HOME> 入試・入学案内> 2023年度入試情報> 総合型選抜(探究成果発表入試)【2023年度入試】

総合型選抜(探究成果発表入試)【2023年度入試】

ポイント

受験生の皆さんが「総合的な探究の時間」や「探究」と名のつく授業を通して行った「探究課題」の成果、またそこから得た経験などを発表してもらい、それを評価する入試です。
探究成果のレベルを問うものではなく、自分で課題を立て、情報を集め、整理・分析してまとめた過程やそこから得た経験を、本学に入学してからの学修や研究にどう活かして行くか、さらにはどのような人に成長し社会へ羽ばたきたいかなども含めて評価します。
総合型選抜(探究成果発表入試)は、受験生の皆さんの「探究成果と経験」と本学の「学修と研究」をマッチングする入試、そして皆さんの成長を応援する入試です。
※「総合的な探究の時間」だけでなく、本学で開催する「サイエンスイングリッシュキャンプ」や企業、自治体などが主催する研究会での研究成果も対象とします。

募集人員

学部 学科・専攻 募集人員
応用生物学部 応用生物学科 生命科学・医薬品専攻 3名
応用生物学科 食品・化粧品専攻 3名
工学部 機械工学科 2名
電気電子工学科 2名
応用化学科 2名

・スクロールしてご覧いただけます


入試日程

学部 出願期間 試験日・
試験場
合格発表日 入学手続締切日
応用生物学部 各専攻

(インターネット出願登録期間)
9月1日(木)10:00
~9月7日(水)15:00まで

(出願書類提出期間)
9月1日(木)
~9月7日(水)
[締切日消印有効]

9月25日(日)
(八王子キャンパス)
11月11日(金) 12月13日(火)
工学部 各学科

・スクロールしてご覧いただけます



選抜方法

書類審査、基礎学力試験及び探求成果発表の結果を総合して選抜します。

学部・学科・専攻 試験内容
応用生物学部 応用生物学科
生命科学・医薬品専攻
食品・化粧品専攻
「数学」「英語」 高校1年生までに
学習する内容から出願
「数学」:数学Ⅰ・数学A
「英語」:リーディングのみ
全問マークシート方式
工学部 機械工学科
電気電子工学科
応用化学科

・スクロールしてご覧いただけます

■探究成果発表について
高等学校の「総合的な探究の時間」等で行った探究課題の成果を10分以内(口頭のみ)で発表してください。発表後、試験監督者から内容についての15分程度の口頭試問があります。
発表は1名ずつ、各自で作成したポスターを用いて行ってもらいます。ポスターは試験当日持参してください。忘れた場合は、受験することはできません。【ポスターは返却しません】
ポスターの大きさは、A1サイズまたは模造紙(四六判 788mm×1091mm) 1枚とします。
なお、探究成果発表の内容についてのご質問には回答いたしません。



出願資格

1.大学入学資格を有する者及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
2.志願学部学科・専攻を第1志望とする者(合格した場合、入学を確約できる者)で、志願学部のアドミッションポリシーをよく理解した者

出願書類

1.インターネット出願票
2.出身学校の調査書(2022年8月1日以降に発行されたもの)
3.探究成果報告書 A4サイズ1枚 書式自由 (ワープロ可)
 探究成果内容要旨の他、探究成果を裏付ける資料やデータ、今後の展望などをまとめてください。裏面には、氏名、高等学校名を記入してください。
4.志願理由書(400字以内) 本学指定用紙
 志望理由のほか、入学後、取り組みたい研究テーマについて、取り組みたい理由、意欲、計画等も含め400字以内にまとめてください。
■本学で行っている研究テーマ例
 【応用生物学部】バイオテクノロジー、微生物、環境浄化、バイオ医薬品、がん、発酵食品、機能性食品、健康食品、化粧品、アレルギー など
 【工学部】ロボット、モビリティー、AI/IoT、パワーデバイス、再生可能エネルギー、環境化学、新素材、バイオ材料 など

入学検定料

33,000円