ネットワークコース

コンピュータサイエンス学部 | Network Course 八王子

ネットワークコースについて

ネットワークコース

個人、企業、そして社会全体の活動を便利にする情報通信ネットワーク技術について学ぶコースです。授業の内容は、ディジタル通信やインターネットの基本技術、ブロードバンドネットワークやモバイルネットワークの先端技術などを幅広く網羅。ネットワーク関連を中心に多くの資格取得もめざせます。

2017年度入試情報はこちら

コース紹介ビデオ

コース紹介ビデオ

ネットワークコースは、社会全体の活動をより便利にする情報通信ネットワーク技術について学ぶコースです。
デジタル通信やインターネットの基本技術、ブロードバンドネットワークやモバイルネットワークなどの先端技術を幅広く網羅。ネットワーク関連を中心とした多くの資格取得をめざすことも可能です。

4年間のカリキュラム

講義

専門基礎教育科目では、数学や電気回路、論理回路などの基礎理論を学ぶとともに,プログラミング、情報ネットワーク概論、テクノロジマネジメントなどの実践的技術の基礎を学びます。専門教育科目では、フォトニック通信、ワイヤレス通信、IPネットワーク、ブロードバンドネットワーク、ネットワークマネジメントなどより専門的で先端的な知識を身につけます。

実験・演習等

2年生のコンピュータサイエンス実験では、論理回路、ディジタル信号処理、無線LAN,光伝送とビット誤りの各課題から構成されるテーマについて実験を行うとともに他のICT関連テーマの実験を行います。
3年生のコンピュータ応用実験では,光通信、ディジタル符号化、トラフィックシミュレーション、OSとネットワークの各課題から構成されるテーマについて実験を行うとともに他のICT関連テーマの実験を行います。

[!]動画でみる卒業研究例

光ファイバを用いた睡眠時無呼吸センサ(F-SASセンサ)動画

光ファイバを用いた睡眠時無呼吸センサ(F-SASセンサ)

光エレクトロニクス研究室(三田地研究室)

2014年10月撮影

スマートフォン同士でネットワークを構築する技術の研究動画

スマートフォン同士でネットワークを構築する技術の研究

快適生活創成ネットワーキング研究室(坪井・田所研究室)

2014年2月撮影

代表的な科目

IPネットワーク
インターネットの通信規約(TCP/IP)の基礎や、スイッチやルータについて学び、インターネットの仕組みを詳しく理解します。ネットワーク技術者のスキルを証明するシスコ社技術者認定取得に必要な知識の基礎を学べます。
ワイヤレス通信
携帯電話の通話やパケットサービスを実現する仕組みや、無線LANシステムの動作の仕組みなどを学修します。さらに、いくつかの典型的なモバイルアプリケーションの構築方法についても、実例を基に理解します。
フォトニック通信
インターネットの基盤として広く普及している光ファイバーを用いた通信=フォトニック通信について学びます。フォトニック通信を支える技術や通信方式について、基本原理から最新技術までを幅広く学びます。
ネットワークマネジメント
インターネット、電話網、LANなどの情報ネットワークのサービスを24時間滞りなく維持運用するためには、専門的な管理技術=ネットワークマネジメントに関する知識が欠かせません。本講義では、ネットワークマネジメントの目的や役割を理解したうえで、情報ネットワークの概要や、それを管理・運用するための知識を、実例を交えて学びます。

研究室紹介

より高速のブロードバンドサービスをより経済的に実現するために新しい光アクセスネットワークPONの研究を進めています。

安心・安全、健康生活のための人に優しい光センサシステムの研究開発

超音波モータを駆動に用いたホーンスピーカの開発

あらゆる家電をネットワーク化するスマートコンセント

周辺環境に適応して自律制御する知的なワイヤレスシステムの構築に関する研究

卒業後の進路

情報通信サービス/ソフトウェアメーカー/情報通信機器メーカー/金融機関/システムインテグレーター(情報通信システムのコンサルティング、設計、開発、運用、保守、管理)/研究機関 ほか