東京工科大学 HOME> 学部・大学院案内> メディア学部> A.C.P.C.寄付講座ゲスト講師インタビュー> REC.012 夏目公一朗さん(株式会社アニプレックス 代表取締役/株式会社A-1Pictures 取締役/一般社団法人日本映像ソフト協会 理事/一般社団法人日本動画協会 運営委員)

メディア学部

School of Media Science 八王子

REC.012 夏目公一朗さん(株式会社アニプレックス 代表取締役/株式会社A-1Pictures 取締役/一般社団法人日本映像ソフト協会 理事/一般社団法人日本動画協会 運営委員)

2012年12月11日開催

season1

アニメはクール・ジャパンの原動力

東京工科大学メディア学部と一般社団法人コンサートプロモーターズ協会(A.C.P.C.)とが産学提携によって開講されている寄附講座「メディア特別講義Ⅱ・ライブ・エンタテインメント論」。第12回目の講師は、(株)アニプレックス代表取締役 執行役員社長の夏目公一朗さんでした。
講義テーマは「アニメ最前線」。アニメ制作における構造から制作工程、TVアニメと劇場用アニメのビジネス構造などを細かに説明する壇上の夏目さんに、学生たちの熱い視線が集まり、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」「おおかみこどもの雨と雪」など、昨年ヒットした劇場アニメ作品の具体例を写真で見せるなど、興味深い講義が続きました。アニメ産業の最前線を知り、アニメ業界で働きたい気持ちがさらに強くなった学生も多かったのではないかと思います。

 

夏目公一朗さん

REC.012 夏目公一朗さん
株式会社アニプレックス 代表取締役
株式会社A-1Pictures 取締役
一般社団法人日本映像ソフト協会 理事
一般社団法人日本動画協会 運営委員