メディア学部

School of Media Science 八王子

プロダクトデザイン(萩原研究室)

研究内容

プロダクトデザイン(萩原研究室)
クリックで拡大
 優れたプロダクトデザインは、人・物・空間を適切に結ぶメディアのひとつとして機能します。今は情報機器の発達などに伴い、従来以上にプロダクトデザインの重要度が増しています。この背景のもと、本研究室では、主に製品外観やそのGUIの提案、そして時代に応じた製品のありように関する研究を行っています。さらに、適切なデザイン提案を行うために、メディア学部ならではの広い視座からの調査・分析、創造、意思決定の方法やシステムに関する研究も行っています。
研究テーマ

・プロダクトデザイン提案
・プロダクトにおけるGUIデザイン提案
・デザインに関する調査研究
・デザイン支援システムに関する研究
・デザイン評価に関する研究

プロジェクト独自ページ

研究キーワード
プロダクトデザイン , GUI , 工業デザイン , デザイン支援システム , 感性工学
担当教員
教授
萩原 祐志 / ハギワラ ユウジ / HAGIWARA, Yuji
専門分野: 工業デザイン,デザイン支援システム,感性工学