メディア学部

School of Media Science 八王子

東京工科大学 HOME> 学部・大学院案内> メディア学部> メディア学部 プロジェクト一覧> コンテンツプロデューシング(三上・近藤研究室)

コンテンツプロデューシング(三上・近藤研究室)

研究内容

コンテンツプロデューシング(三上・近藤研究室)
クリックで拡大
コンテンツプロデューシングプロジェクトは、コンテンツ制作の未来を切り開く研究を行うことを目標にしています。この目標を達成するために、映像コンテンツを構成する静止画像や動画像、それに音響と音楽やプログラミングを用いて、自分が表現したいことを意図通りに組み立てる「コンテンツ」を制作するための分析と手法の提案、および効率的な制作や再利用手法を提案することを目的とします。ただ単にコンテンツを作るのではなく、新しい制作技術や手法を考案したり、これまでにないコンテンツの表現手法の実現を目指します。
研究テーマ

・映像分析に基づく制作知識のデータベースとスクラップブック構築
・映像分析に基づく制作手法のルール化と制作支援システム開発
・脳波、視線など生体情報の計測に基づく映像分析,ゲーム分析とゲーム制作支援手法の提案
・映像コンテンツ制作工程の提案と制作管理システム開発
・モーションキャプチャリングシステムを活用した映像制作に関する研究

プロジェクト独自ページ

http://www.media.teu.ac.jp/~mikami/cpcpt/

研究キーワード
コンテンツ , アニメ , ゲーム , コンピュータグラフィックス , 制作支援 , シナリオライティング , キャラクターメイキング , 演出手法 , 制作行程管理
担当教員
教授
三上 浩司 / ミカミ コウジ / MIKAMI, Koji
専門分野: プロデュース、ディジタルコンテンツ制作技術、映画、アニメ、CGアニメーションおよび ゲーム制作技術、制作管理技術
教授 バイオ・情報メディア研究所 メディアサイエンス専攻長
近藤 邦雄 / コンドウ クニオ / KONDO, Kunio
専門分野: コンピュータグラフィックス、ディジタルコンテンツ制作技術、CGアニメーションおよびゲーム制作技術、インタラクティブモデリング