コンピュータサイエンス学部

School of Computer Science 八王子

オペレーションマネジメント研究室(山口研究室)

研究内容

オペレーションマネジメント研究室(山口研究室)
クリックで拡大
 企業活動において、モノやサービスといった価値を顧客に提供するまでの間には、調達・製造・流通・販売および管理間接業務といった様々な「仕事」がなされています。そしてこれらの仕事のあり方が、戦略で立案した価値の実現を左右します。
 本研究室では、そのような企業内や企業間で発生する様々な仕事の分析や、改善・改革の方法と、そのマネジメントに関するテーマを中心的に扱います。また、仕事が行われている現場や、仕事で扱われている現物を、自分の目と耳で確認するような姿勢・アプローチが大切だと考えています。出来るだけ、フィールドワークを盛り込んだ研究を進めていきます。
 また、仕事の最適化を実現するICTのあり方の研究もホットなテーマです。
研究室自慢

「現場が元気になる」ICT技術とマネジメントの提案と実現をする研究を進めています。

研究テーマ

・製造・サービス・管理間接業務の改善・改革の方法とマネジメント
・仕事の付加価値に着目したICTあり方の検討
・改善活動のマネジメントに関する研究
・Industry4.0など自動化導入のマネジメント

プロジェクト独自ページ

研究キーワード
改善活動のマネジメント , 改善活動の継続 , 現場・現物の重視 , フィールドワーク , 事例研究
担当教員
講師
山口 淳/ヤマグチ ジュン/YAMAGUCHI Jun
専門分野:生産政策、オペレーションズ・マネジメント、経済性分析