工学部

School of Engineering 八王子

東京工科大学 HOME> 学部・大学院案内> 工学部> 工学部 研究室一覧> サステイナブルマネジメント(芝池)研究室

サステイナブルマネジメント(芝池)研究室

研究内容

サステイナブルマネジメント(芝池)研究室
クリックで拡大

サステイナブルな社会(持続的に発展する社会)の実現には自然環境との調和、生活の質の向上、経済の活性化をバランス良く考慮した製品開発が不可欠です。本研究室では、工業製品を環境負荷、機能・性能、経済的価値等から総合的に評価してサステイナビリティ(持続可能性)の向上を促進する設計プロセスを確立するため、概念設計、実体設計、詳細設計の各段階において設計者を支援する技術について研究します。

研究テーマ

・環境に配慮した材料選択
・ライフサイクルアセスメントを利用した先導設計
・環境効率評価の拡張
・サステイナビリティの理論構築

研究室の独自ページ

研究キーワード
サステイナビリティ , 機械設計における材料選択 , 環境効率評価 , ライフサイクルアセスメント
担当教員
教授
芝池 成人/シバイケ ナリト/SHIBAIKE, Narito
専門分野:機械・エネルギー工学、環境配慮設計、材料選択